オランダ STEM教育イベントGeneration Discover

毎年秋休みの入口にあるShellの科学イベントGeneration Discoverに行ってきました。

スポンサーリンク

Shellの科学イベントGeneration Discover

デンハーグセントラル駅から徒歩5分ほどのところにあるMalieveldは、移動遊園地や様々なイベントが開催される原っぱ。ここで毎年開催されているイベントがGeneration Discover。子どもが、理科に関することを実際に体験し学べる、まさにSTEM教育盛りだくさんのイベントです。しかも無料!

STEM教育とは・・・wikipediaより
STEM教育(ステムきょういく)とは、”Science, Technology, Engineering and Mathematics” すなわち科学・技術・工学・数学の教育分野を総称する語である[1]。2000年代に米国で始まった教育モデルである[2]。高等教育から初等教育・義務教育までの広い段階に関して議論される。科学技術開発の競争力向上という観点から教育政策や学校カリキュラムを論じるときに言及されることが多い。また、労働力開発や安全保障、移民政策とも関連がある。

うちの子ども達は、「実験」や「工作」が大好きで、子供の科学が好きな本のひとつです。

年齢別に楽しめる遊びがいっぱい

3歳くらいの子どもが体験できるものから、7歳以上、8歳以上、など年齢制限のある企画もありました。去年は中学生の長男が学校で行ったのだけど、まぁ、それなりに楽しかったと言っていました。

パソコンでプログラミングをするものや、VR、ドローンの操縦などもあったりします。あとはなぜか室内ロッククライミング(8歳以上)

ソーラーパネルに光を当てて、車を動かすゲーム

こちらは体温が目で見てわかる!熱エネルギーの展示。動いたり、こすると体温が上がるのが面白い

熱エネルギーの展示に付随した、温度計のしくみを学ぶワークショップ。おじいちゃん係員の方が丁寧に教えてくれる

水素カーの展示。これは展開図に塗り絵をした紙を、アプリで読み取ると自分の塗装の車が出来上がり、その車でレースをしたりできるお遊び

大きなシャボン玉作り

スーパーボウル作り

電気の配線をあれこれ試せるコーナー。電源も乾電池、手回しバッテリー、ソーラーパネルが使える。

オランダの微生物博物館の展示。古い顕微鏡から、現代の電子顕微鏡まで

3Dプリンタでパンネクック(オランダ式の薄型パンケーキ)作り。3Dプリンターが描いたものに・・・・

色がついたタネを流し込み、ホットプレートで焼いてもらって食べられます。

去年も楽しかった、塩水で動く車の組み立て!

そしてその車を使ったレースも盛り上がりました

ステージでは、実験パフォーマンス。これが会場一体型で本当に盛り上がる。もうCO2のことはおぼえたぞ

こちらはYoutubeでおなじみのBoyさん。

Youtubeチャンネルはこちら

Hoi! Ik ben Boy! Tof dat je mij gevonden hebt. Ik ben de experimenteer-expert van Quest Junior en laat je elke week een spannend experiment zien! En bekijk o...

行くなら午前中からがおすすめ

午後からは特に混んでくるし、全部は回れませんでしたが、2日間行って来ました。二日目は日曜日の9時から(笑)もうがっらがら!朝に行くのがおすすめです。基本的な展示や説明はオランダ語ですが、英語でのサポートや記述もあります。来年の開催も今から楽しみにしています。

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

海外からオーガニックの手作りアロマコスメを日本向け発送!アロマセラピーを学ぶオンライン講座も

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク