子どもと一緒に楽しい制作。アムステルダムでアロマクラフト会。

イースター休暇後、数日の登校を経て2週間のメイバカンシー。子どもたち中心の日々が続いています。ブログもお久しぶりですね。書きたいことはいっぱい溜まっているんですよー。そんな中で、急きょ、アロマクラフト会がありました。

スポンサーリンク

オランダはチューリップの季節

デンハーグからアムステルダムまではNS(鉄道ですね。特急電車のような)に乗って1時間程度。この日はとてもお天気が良くて、まさにお出かけ日和の一日でした。

車窓からはチューリップ畑が(もう時期がちょっとおしまいな感じ)先日のお花の先生によると、輸出用の球根を育てるために育てられ、球根を太らせるために花をカットしてしまうそうな。

今は子羊たちがいっぱいいて、かわいいんだよなー。

お子さんも一緒にアロマクラフト制作

出張だけど、50本、精油は持参しました。チンキや精製水なども持参しますから、結構な荷物の量。機内持ち込みのキャスター付きバックでは自転車に乗れないので、そろそろリュックを買おうかなぁと考えています。

今回は3、4、5年生の小学生女子もご参加。50本、一緒に香りを嗅いで、人気だったのはやはり柑橘系の香り。普段嗅がない濃厚な香りに、顔をしかめたり、年齢によっても違いがみられました

一時帰国の時に買ってきたsisiのバティックエプロン。今後クラフト会にエプロンつけたいなーと思って今回から登場。
(完全に、雰囲気だけですね。あまりエプロンが必要なシーンってないんだけど。)

sisiはバリ島に行かなくても通販で購入できますよ。

sisiの布バッグは軽くて収納力もバッチリ!サイズも豊富にございますので、ちょっとしたお出かけバッグから、ママバッグ、ヨガバッグ等、ご利用するシーンによってお選び頂く事が出来ます。母の日や大切な方へのお誕生日、ご出産プレゼント、バリ島旅行のお土産としてかさばらず、コンパクトなので大変ご好評頂いております。

大人たちは酸化チタンフリーの日焼け止めを作成

先日ショップブログでも紹介した、キャロットシードの美白効果を求めたいけれど、やっぱり匂いが・・・
など、悩みながら、みなさん日焼け止めを作成なさっていました。

ワークショップでの日焼け止めのこだわりについてはこちらの記事をどうぞ

自然派日焼け止めを考察してみる。自作でアロマ日焼け止めは作れるけれど、ちゃんと掘り下げて勉強してみましょうその1

子どもたちはヘアスプレーを作成

好きな香りで、ヘアスプレーを作成。寝癖直しにも使えて、いい香りでサラサラに^^
ローズマリーの血行促進効果やイランイランの皮脂分泌調整作用など、ヘアケアに使えるアロマもいろいろありますが、髪は鼻に近く、程よく香りますから、好きな香りっていうのもおすすめ。オランダは水道水に塩素が入っていないけれど、それでも硬水。
精製水を使うだけで髪の毛がつやつやするする~になります。ルームスプレーや殺菌スプレーとしても使えるようなフレッシュなブレンドが出来上がりました。

オランダのローカル小学校で、石鹸づくりをしたことがあるって言ってましたよ~。興味深い

ラベルに、「だれもふれるな」と書いてる3年生。かわいいー!

香りを楽しむことは、自分を知ること。

アロマ精油のような、自然の香りを楽しむことは、自分を知ることにつながると思います。今日はどんな感じかな?なかなか忙しくて自分のことは後回しになりがちなママたちが、ふと自分にフォーカスできる時間であったらよいなぁ。
貴重なひと時、ご一緒させていただけて嬉しいです。ありがとうございます

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク