タナカパウダー入りの酸化チタンフリー、手作りのミネラルパウダー

スポンサーリンク

チェンマイから来た、タナカパウダー

先日の記事でご紹介した、タイ北部やミャンマーで昔から使われているタナカパウダー。暑くて皮膚が疲れて熱をもっていた昨日、お風呂のときに軽くパックしただけでひんやりすっきりしました。これは、やっぱりフェイスパウダー向きだ。

先日のタナカの記事はこちらです。

ほほえみの国タイ。私は仕事で訪れていたときも、バンコクしか行ったことがないのでタイ=灼熱の国。湿気で溺れる国。タイはご飯もマッサージも好きだ...

そして前回、実験してみますーといっていたミネラルパウダー、作ってみました。

リップ、グロス、BBクリーム、パウダーファンデーション、チーク。手作りコスメは楽しい

市販のものはアイブロウのみで、あとは手作りしている私。(本当はマスカラも欲しいなーとは思ってるんですが)

最近、基礎化粧だけじゃなくて、メイクアップも手作りしている私ですが、長年の懸案事項で、試作に試作を重ねていた、酸化チタン、カラーマイカフリー...

いろんなものを組み合わせて、お料理みたいで実験みたいで楽しいです。何よりローコストで安全。

P_20160612_132857_BF

以前アップした写真も、アイブロウ以外自作コスメ。

ということで、ブレンドしてみましょう

もともとのオリジナルのミネラルパウダー。酸化鉄、ピンククレイ、酸化亜鉛、シルクマイカが主成分。酸化チタン(二酸化チタン)やチタン/シリコンコーティングされたものは使っていません。
これだけでも使えるのですが、上手にパフできないと、黄色身が強くなるという難点が。それと、粉ものは、環境にもよるのですが、かびやすいという難点があります。タナカの抗菌作用を使ったら、もっと保存性がよくなるのではないかという期待!

P_20160707_153937

化粧品グレードのコーンスターチとタナカを混ぜたら

P_20160707_153952

母の使い終わったS●-Ⅱのパウダー容器に入れて完成。

P_20160707_154923

普通の市販品みたいに使えますーー

数日内に、ちょこっとだけ、お試しをme’s organicに掲載して販売しますねー

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク