脇や足の気になる臭いに!アロマ+重曹で作るデオドラントペーストレシピ

暑い台北。アイスコーヒーと冷房とお昼寝がないと動悸が酷い私。ゆっくり過ごします。

スポンサーリンク

エコ暮らしに欠かせないアイテム重曹

みなさんのおうちに、重曹はありますか?掃除に、洗濯に、蒸しパン作りに!バリで最後まで家にあったのは重曹だし、台湾に来て3日目くらいに買ったのも重曹。ナチュラル暮らしには、もはや必須アイテムと言えるでしょう。

英語ではbaking soda
インドネシア語では soda kue
台湾では小蘇打粉

インドネシアだと、スーパーの食料品売り場に少々。あとはデンパサールのコスメ材料の問屋さんなどで購入可能。台湾だとボトル&コスメ素材のお店はもちろんですが、カルフール他一般的なスーパーでも購入することができます。

ubud bali

デオドラント、どうしてる?

もちろん、体臭が気にならないから、不要!という方もいると思うのですが、デオドラント効果のある制汗剤は、スプレータイプ、液体タイプ、固形のロールオンタイプがあり、男性用や銀イオン入り、などもありますね。

ナチュラルなものだとアルム石でできた、「水につけて塗るだけ」タイプも比較的日本だと手に入りやすいかな、と思います。バリでも、バリブッダやdown to earthなどのナチュラル系デリで売っていることもあります。でも、売っていないときは・・・作るしかない!!

重曹はデオドラント効果あり!

腋下は通常の皮膚よりも皮膚から成分の吸収をしやすい場所で腋下は脳にも心臓にも近いし母乳をあげるときは尚更気になるしということで、数年前から手作りしています。
今日はレシピをご紹介します。安全、かつ、結構効果あり!お家にある材料で出来るので、試してみて!

重曹+アロマで作るデオドラントレシピ

<1>まず材料

20151107_105802

食用の重曹    大さじ2
ココナッツオイル(他のオイルでも代用可)   大さじ1
容器
アロマ精油 合計で5滴くらい

ココナッツオイルは、25度くらいで固まるののですが、ペースト状のものを作成する場合は、扱いやすいです。移動でも油が漏れにくい。気温の低い地域や時期の作成は、ココナッツオイルだと堅くなりすぎるかも。このテクスチャーが難しいです。お好みをみつけてね。

アロマのエッセンシャルオイルは今回はラベンダー、ティーツリー、サイプレス を用意。

精油は作用というか効能があるので、デオドラントの場合、殺菌作用、臭いを消す作用のあるもの、制汗作用のある精油などを使うと良いです。
サイプレス、クラリセージ、グレープフルーツ、ジュニパー、ティーツリー、ラベンダー、レモン、レモングラス、パチュリ、ゼラニウム、ベルガモット、ユーカリ、ローズウッド

などがおすすめ。

肌刺激の強い精油はお肌に吹き出物ができていたり、むだ毛の処理後なんかは痛みの原因になるので注意が必要

<2>あとは混ぜていくだけ!
20151107_105908
乳鉢なんかじゃなく、普通のお椀で良いです。

<3>オイルを入れます。

20151107_105936
ちょっと堅いかな、くらいの方がよいです。堅すぎたらオイルを少し入れて調整。

<4>エッセンシャルオイルも適量。

20151107_110051
<5>容器に入れて完成♪

20151107_110201
長期の利用には、ガラス製容器が良いと思います。アルミ容器は、軽いし割れないし、旅にはおすすめ。相方がツアーの時にも、必ず作って持たせます。ペースト状なので、お風呂上がりに、少量を肌に延ばすだけ。

アロマ講座なんかは、こういう小ワザをシェアしたりしてます。ご要望があれば、どこでも出張しますよー。

改良版は2016年4/6に投稿しました。みつろうを使ってクリーム状にしていますよ

バスルームを可愛くしたい

私いっつも思うんです。バスルーム、洗面所のところに、できるだけ可愛い容器を置いておきたいって。ボディケア商品を、普通に日本のドラッグストアなんかで買おうと思うと、化粧水、乳液、クリーム、デオドラントに、ボディーローション、ヘアケアグッズに・・・って統一感のない、かわいくないボトルが並ぶことになる。そのごちゃごちゃ感が、本当に嫌だ。

自分で手作りすれば、最小限のボトルで、気に入ったデザインにできる。これも、手作りコスメのよいところ^^

重曹関連はこちらもどうぞ

重曹ネタが続いています ペーストの改良版 昨日のデオドラントペースト、なかなか反響をいただいたので、その...
台北に来てすぐに作った私のアロマケアグッズたちがどんどん無くなる時期に来ています。朝からBBクリームと、今日レシピをご紹介するマウスウォッシ...

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

海外からオーガニックの手作りアロマコスメを日本向け発送!アロマセラピーを学ぶオンライン講座も

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク