生理不順にもコンビニで買えるお手軽漢方茶をご紹介します。

漢方・中薬を学ぶのも、台湾滞在の目的のひとつ。コンビニでも手軽に買えちゃうお茶を今日はご紹介します。

スポンサーリンク

生理のトラブルは万国共通なのかもしれない

私は今現在、生理についての悩みはないのですが、10代の頃は、毎月何度か近くのクリニックに来てくれる漢方を処方してくれる女医さんにかかるほど、生理のトラブルが多かったです。子宮が後屈気味、内膜症検査でもひっかかったり。

縁あって妊娠をし、出産しましたが、三男出産後の2年近くたった頃にも、とても不調な時期がありました。生理時の出血が多すぎたり、一時帰国時に婦人科検診を受けるか悩んだりしていたことも。

経産婦さんだって、結構トラブルあるんですよね。しかも子連れだから婦人科に行けないという。(子連れであの診察台に乗るのは難しいです)

その時かかった代替療法の先生には、「筋腫は小さいものが一時的に出て、消えることもよくあるから」と言われ、その後の生活の改善や代替療法を使うことで1年ちょっとたった今、
生理の悩みは無くなっています。
バリ(インドネシア)でもdatang bulan(月経)用のターメリックを中心とした健康ドリンクは、コンビニでも売られているし、ジャムーの定番レシピ。

インドネシアの伝統療法ジャムゥの本はこの2冊がおすすめ


台湾でも、かつて、漢方入りの生理ナプキンがあったらしい。街中でも、よく「不孕症」という看板をみかけますし、子ども(しかも男子が3人)いるので、不妊の相談を受けたりするということがあります。台湾でも。不妊や女性器に関するトラブルは、万国共通なのかも

台湾のファミリーマートで見つけた漢方ティーパック

海外コンビニって、結構侮れない。バリのコンビニでもカユプテオイルなんかが売っていたりとかヘルシー指向な暮らしに使えるものがあったりする。台湾のコンビニも、面白いので色々見てます。

20151204_114537

無添加防腐剤
無添加人口香料
無添加色素
というのが嬉しい。

生理関連のトラブル用のティーパック1回分です。

入っている漢方は
紅棗、当帰、白芍、熱地黄、川芎

先日いただいた漢方鍋と同じですね。
http://hitomiarai.info/2015/12/08/post-370/

やっぱり、冷えと血液を綺麗にする、補血、だよね。
私のテーマだわ・・・

さっそく味見。生理トラブル用漢方茶を飲んでみた。

20151213_084240
マグカップに入れて200ccのお湯を注ぐだけ。ハーブティ同様、5分くらい置いてじっくり成分を抽出。

なつめが入っているので、ほんのり甘みがありますが、あ、漢方ですね、という味。美味しいというものではないけど、これが身体にいいならば続けられるかもしれない。

1つ25元(80−100円程度)なので、毎日飲むというのではなくて、生理前に数日飲むとか、PMSの症状が出た時に飲んでみるとか、生理が始まったら2日間飲むとか、よい摂取の仕方を考えたい。

他の種類もある台湾のお手軽漢方茶!

わたしが行ったファミリーマートには、これとは別に

20151204_114527

これは、身体が熱を持っている時用のものです。菊花と枸杞なので、とても美味しそう^^
これは、私用じゃなくて、発散しきれていなくて夜暑い暑いー身体が熱いーと言っている長男に。

台湾コンビニ、いらしたら、是非のぞいてみてくださいね

別の新商品も発見しましたよーその報告はこちらの記事をどうぞ

アロマやハーブが好きな私。よもぎやどくだみなどの「和のハーブ」も好きだし、こちらに来てからは漢方のお勉強も暇を見てしています。 一家の...

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク