メイクも全部手作りで。自家製ミネラルパウダーその後の話。

今日はメイクの話。オランダ移住情報ばっかりだと、移住ブログみたいですが、アロマや育児関連が多いんですよ。間に色々オランダネタも挟んでいきます。

こちらのブログもそろそろ1年。初めて訪問される方も多いので、最近タイトルやプロフィールなど、マイナーチェンジを繰り返しています。

ようやく自分の仕事についても脳みそが動いてきて、考えることがいっぱい。今までしてきたこと、やりたいこと、必要とされていること、できること。思い返してみれば、独立してそろそろ10年。また大事な岐路にいる気がしています。

スポンサーリンク

オランダに来てからのメイク事情

メイクも自家製の私。酸化チタンフリー、防腐剤、パラペンなどのケミカルフリーで、お肌に負担のないものを作っています。アイブロー以外は基本自作です。
その辺の話題の過去記事はこちら↓

最近、脱すっぴん、しています。そろそろ30代も後半戦、荒井瞳実です。 コスメ(基礎化粧)だけじゃなくて、メイクものも作れるよー...
こちらに来てから、あまり必要性を感じずにアイブローを使わなくなっていたのですが、顔相などを考えたら書くべき?という単純な思考で再び書き始めました(笑)そろそろなくなるので、作ってみようかなぁ・・・。様々なプロダクトも試してみたいので、オーガニックショップでグロスを買ったりとか、お肌に負担の少ないナチュラルコスメライフを楽しんでいます。

p_20161004_180723
こちらは最近の手作りもの。手のひらサイズリース。まだ大きなものを作れる蔓が元気なので、こんなかわいいのだけ制作。

ミネラルパウダーの保存について

7月に作ったミャンマーのタナカパウダー入りのミネラルパウダー(ルーセントパウダー)いまだに使っています

↓制作したときの記事はこちら

チェンマイから来た、タナカパウダー 先日の記事でご紹介した、タイ北部やミャンマーで昔から使われているタナカパウダー。暑くて皮膚が疲れて熱を...
やっぱりタナカパウダーの抗菌作用が効いているかもしれない。カビないぞ。

p_20161012_160117
容器を買うタイミングを外してしまい、100円ショップで買ったパウダー容器に入れて、パフで使用しております。全く気分の上がらない、チープな容器。

いくつかのものを日本やバリ島のお友達にお渡しして、テストをお願いしていたのだけれど、2カ月経過してバリ島でお手元に届いても、とてもよい状態だったとのこと。よかったー。
室内ではあるけど日本の暑い夏の保存に耐え、無事にバリでも使っていただけています。

p_20161012_160106
バリ島で商品化して!とご要望はいただいているのだけど、商品としての安定性と材料入手を考えると、無理かなぁ。。。住んでたらできるんだけどな。

次の課題はBBクリームの寒冷地仕様化

オランダについてから、強い日差しなのに日焼け止めも塗らずに外出したことが何度かあって、せっかく薄くなってきたシミが再発。台湾暮らしの冬に、頑張って薄くしたのになぁ。
日焼け止めについて詳しい記事はこちら。冬もいるよね、日焼け止め。
https://hitomiarai.info/2016/04/08/post-1284/

レシピはこちら。簡単に作れますよー
https://hitomiarai.info/2016/04/09/recipie/

シミが薄くなるまで、カバー力を上げたいので、次は自家製BBクリームを品質改良予定。ココナッツオイルベースで作っているので、かなり固めの現在。しっかり手のひらで緩めなくてはならず、ちょっと時間がかかるのですよねー。

なんにしても、何もつけずに出るのは、この乾いた風の下では危険そうです。

p_20161004_180739

生活にもリズムが出てきたので、ちょこちょこコスメ制作もはじめています。

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

海外からオーガニックの手作りアロマコスメを日本向け発送!アロマセラピーを学ぶオンライン講座も

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク