霜が降りるその前に。オーガニック農園のハーブ仕事

立冬の日に初霜が下りたオランダデンハーグ。なんだか自然との暮らしが天に祝福されているような、そんな気分。といっても、その後はまた少し緩まる日々で、真っ白で幻想的な朝ではないのですけどね。

スポンサーリンク

霜が降りる前にハーブを収穫

思えば、舞先生の一番最初のレッスンは、リースづくりだったな(今月末にもハーグ開催あります!ご一緒にいかが?)

ただいま、オランダは5月の休暇中。2週間、子どもたちとどっぷりと過ごす日々。そんな中、また友達と素敵な時間を過ごすことができました。それはフ...

舞先生のかかわるオーガニック畑のハーブたちを、いろいろ製品化すべく、霜が降りる前に救出してきました。イチゴのランナーと雑草の整理もして、土に触れる幸せな時間~。もう、来年こそはマイ畑を!絶対!

お天気の良かった日曜日、アムステルダム近郊のNieuw vennepのオーガニック畑のオープンデイに誘われて、小さなお店を出店してきました。...

青々とした夏とは違った、静かな雰囲気。


たわわに実るアマランサス


ボリジ


ニゲラ


かぼちゃいっぱい

コストと、購買に結び付きやすい価格設定と、買ってくださるオランダの方たちが喜ぶものと。そんなことを頭の中で考えながら、あれこれ収穫。ボタニカルプロダクトのデザインは、素材との対話と、商品を手に取る人の笑顔を思い浮かべながらの作業。
感覚だけではなく、自分を総動員する感じの作業で、好きです。実際足で土の上を歩いて、
手も動かしてるし。

帰宅してからのハーブの処理

帰宅して夜なべ仕事。洗えそうなものは洗ったりして。

カレンデュラ、コモンヤロウ、レモンバーム、ペパーミント、コンフリー、タイム、マロウ、ホワイトセージ


しっかり干すものは干して保存。たんぽぽの根っこも少し。


ハーブソルトにしたり

チンクチャーやインフューズドオイルにしたり。今回も、インフューズドオイルはオーガニックオイルを使用(スペインのオリーブオイル)

少しの間、おねんねです。
春には素敵な商品にしてご紹介できますように

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク