最近お気に入りのシュガーフリージャム。

涼しい土地ですし、体を冷やすお砂糖を取りすぎないようにと思っています。どうしてもパンを食べることも多い欧州暮らし。最近我が家がお気に入りのジャムをご紹介します。

スポンサーリンク

定着してきた朝ごはん

最近、みんなの朝食べるものが定着してきました。基本はトルコヨーグルトとミューズリー。ドライフルーツやフルーツを足しています。今は毎朝リンゴ3個剥いてる。
それで足りない場合はライスクラッカーやトーストを追加。ライスクラッカーにはジャムやピーナッツバターを。

長男は最近ヨーグルトに飽きたといって、前日の残りのおにぎりとスープということが多い。

相方は、バリ時代の習慣が復活して、毎日葉っぱたくさんのサラダ(トマト、ナッツ、チーズ入りで塩コショウとヘンプシードオイルを足して。)
今日のミューズリーはバナナもドライマンゴーも入ってる南国仕様。

sla

5人それぞれ、欲求が違います。これにお弁当のサンドイッチを作る朝は大忙しです。これ以上のものは作れない・・・

シュガーフリーのジャム

シュガーフリーといえば、日本でも買えるサンダルフォーフルーツの甘味だけだけど、しっかり甘くておいしい!もちろん添加物や着色料も不使用です。もちろんオランダのスーパーでも買えます。
p_20161007_114833

先日スーパーで見つけて気に入っているのがこちら。

jam
りんご100%のこってりしたシロップ状(果肉感はなく、スムーズ)のペーストです

jam2
ほら!100%って書いてある

jam3
りんご21個分がこの中に。贅沢な気分。

いつも行くスーパーには、アップルとデーツしかなかったのですが、ほかのスーパーに行ったら、違う種類もありました
p_20161007_114746
向かって左から、洋ナシ、デーツ、甜菜(てんさい糖の甜菜ですね。ビート)です。
その土地で取れたもので、おいしくいただけたらと思うので、色々試してみようと思っています。AHだと、ベビーコーナーやジャムコーナーにありますよん♪ぜひお試しください

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク