アロマスティッククリーム作り&ミニスプレー作りワークショップ終了しました。

もう終了してから10日も経っていますが、前回の台湾でのワークショップも無事終了しています。今日は報告を。

スポンサーリンク

短い春を飛び越えて。もう夏!な気候の台北

気温が上がると、顔にクリームを塗ろうという気分も薄れて、さっぱりしたくなりますね。台湾でも暑い日が続いたので、お出かけシーズンに最適な制作内容にしました。
スティッククリームは、リップクリームとしてはもちろん、練り香水として、そして花粉症のムズムズなどにもお使いいただけるもの。
このブログでも必ず人気記事にあがってきます

昨日はバリ島へのフライトのトランジットで父母が台北へ。雨の中ですがあちこち出歩いて、楽しい日でした。 先日、リップクリームを作ったので...
スプレーは、虫除け、ルームスプレー、そして車の中の臭いをすっきりさせるもの、もちろん化粧水も作れますよ!という感じで、お出かけに最高の20mlのミニミニサイズを。

me's organic aroma

お子さんの参加も大歓迎!大人に混ざって、香りを楽しみましょう

今回は大人が5名、お子さんが2名。子ども達に、身の回りにあるものが自分で作れることを伝えることはとっても大事。そして、香りは情操教育にも繋がります。今回も一緒に参加されたママと色々やりとりをしながら、楽しく作っていただけたようです。よかった。理科の実験みたいで、楽しいよね。

dobleboiled
クリームスティックは湯煎から。もう、ドタバタして写真全然撮れず。キャリアオイルと精油のブレンドはもちろんなのですが、真珠&漢方の粉とか、色付けの紅麹粉も入れて制作。
すぐに固まってしまうので、何度も湯煎をしなおして、大忙しのみなさんでした。慣れればぱぱぱーっと出来るようになりますからね。是非おうちでもやってみてくださいね。

genmaicoffee

昭和亭さんで玄米コーヒー発見♪

台湾のハーブや漢方で作ったチンクチャーも利用してスプレー作り

今回はスプレーの容量が少ないこともあり、小さな容器で用意したチンクチャー。これも効能などでブレンドしていきます。

herbtincture

虫除けに最適なクローブのチンクチャーは、今回ご用意できなかったのですが、ついに!クローブが売っている所を台湾でも発見!!ご参加なさった方、こちらのポストでチェックしてみてください

日本行きに色々な思いを抱える中、日本でのワークショップの予定が少しづつ決まってきていて、準備を進めています。もうちょっとで正式告知できます。...

昭和亭
これも一種のチンクチャー?昭和亭さんの果実酒たち。美味しそう♡

食べられる精油入りで、冷や冷やスイーツを。

昭和亭さんでの講座の楽しみのひとつは、美味しいスイーツ♪ヘルシーなコンブチャ(紅茶キノコ)と、ゼリーをご用意していただきました。、ゼリーの上にかけたピューレには、日本で食品添加物の認可を得ている精油で、タイムとレモンを。絶妙♪さすがフレンチシェフですー

昭和亭

また夏にむけて新しいスイーツを開発したい!と言っていました。楽しみですねー♪

台湾滞在最後の講座!マッサージオイル作りをします

また定期的に訪れる場所なのは、間違いない台湾。とりあえず、今回の滞在を5/17で終えるので、最後にもう1回、ワークショップ行います。

5/8 母の日の午前中に、マッサージオイルを作ります。
http://hitomiarai.info/2016/04/23/post-1370/

午前中は、お母さんのためにマッサージオイルを作って、午後はお花を買ってお母
さんの元へ。そしてマッサージをしてあげるなんて、どうですか?

スキンケアはもちろん、ダイエット、肩こり解消など、精油の効能を学びながら、マッサージオイルを作っていきます。簡単なハンドマッサージも教えられたらいいなーと思っています^^もちろん今回もスイーツ&お茶付き。お子様とのご参加もOKですし、男性も過去ご参加されています。台湾の言葉の通訳も可能です。もちろん旅行者の方でも大歓迎。是非お誘い合わせのうえ、ご参加くださいね。

台湾で甘酒

台湾でもいただいた、たくさんの制作へのエネルギーと素材。もう、マニアック度に磨きがかかっていますが、このまま突っ走ります。

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク