バリ島ウブドでスプレーなどのコスメ用容器買うならここで。

コスメ製作の材料が手に入りにくいウブド。ちょっとしたスプレー容器くらいなら、スーパーマーケットにも売っていますが、クリーム用のジャーが欲しいとか、容器の種類を選びたいなら、ここがおすすめ。アロマクラフト会で、コスメ作りにハマった方、是非ご参考になさってくださいねー

スポンサーリンク

ウブドでは手に入りにくい

今回ご紹介するところでは、ボトル関連(精油瓶、スプレー、クリーム容器、ジャムの瓶、1リットル入るプラ容器、ボカシオイルみたいな容器など)と、エタノールが手に入ります。みつろうやグリセリン、重曹などはこちらでは手に入りません。

デンパサールまで行けば、みつろう、キャリアオイル、苛性ソーダ、重曹、クエン酸、お香のベースなどと、容器が安く購入できる問屋さんがいくつかあります。でも、ウブドは難しいんですよねー。私がバリ島に住んでいるときは、出来る限りデンパサールで購入していましたし、ボトルの種類によっては、ジャカルタやスラバヤからオンラインで取り寄せしたりしていました。
aromacafe

CENTRAL PAFUME

店構えはこんな感じ。

central pafume ubud

メインはパフュームやさんで、奥には偽エゴイストとか、偽CKONEみたいな香料入りのアルミボトルが並んでいます。容器類は、手前のガラスケースに並んでいます。ジャーなどは、ガラスケースの一部に見本があるので、それを指差しで購入。

100mlのスプレーボトルはありますか?なら
ada bottle spray yan 100ml?(アダ ボトル スプレィ ヤン スラトゥス ミリリットル?)

みたいな感じで聞けばOK。英語は通じないと思うけど、私の簡単なインドネシア語でも(お兄さんには)通じています。私はいつも多めに買うので、奥のダンボールからがさごそと取ってくれます。
ubud toko
店の半分には、モルト(香り付き柔軟剤)などがプラボトルに分けられて売られています。スパ材料のお店という印象かな。ここらは、全くナチュラルなものではないです。気をつけてね。
徒歩圏内に1年ちょっと住んでいたので、よく利用していました。店員さんがアラブ系のお兄さん。(従業員の女性は、私のインドネシア語ではなかなか難しい。外国人慣れしてない)半年以上ぶりに行ったら、覚えていてくれました。半年行かないだけで、品揃えもどんどん良くなってる。「この香りと同じの」とオーダーする人が来たりして、お兄さん、鼻で嗅いで香りを調合します。見てるだけで面白いw

インドネシアの人、香り好きですからね。結構賑わっているお店です

spray

場所はこちら

場所はここです。クリックすると画像大きくなるよ
ubud map
右下の方の、赤い☆マークのところ。ウブド中心/プリアタン方面からゴアガジャ方面にむかい、マスに向かう際に曲がる踊り子の像のある交差点を直進。少しいった右側です。

1つからでも買えますよー。ウブドで買うなら、ここがお値段も一番安い。日曜定休なのでご注意を。

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク