バスルームのお掃除アロマレシピ大公開。お風呂やトイレに、クエン酸を使ったナチュラルハウスキーピング

また寒くなって来た台北。結露も発生していて、お掃除に大忙し。今日はバスルーム関連のお掃除をご紹介します。

スポンサーリンク

やっぱり、カビが生える

我が家は屋外に洗濯を干すことができず、部屋干しか乾燥機を使用しています。

以前のカビ対策の投稿はこちら。

アロマと重曹で、除湿&防カビ剤のレシピ。お部屋に下駄箱にクローゼットに!

洗濯を干すのはバスルームにしているのですが、狭いし、毎日拭き掃除をしていても、便座の裏のほうの壁とか、ちょっとカビっぽくなる。トイレの便座内も、黒カビが出て来たりするんです。

クエン酸スプレーレシピ

カビ予防と、アルカリ性の汚れを落とすための、お掃除スプレーを作っています。
今日は、クエン酸じゃなくって余ってる米酢を使用

P_20160324_103126_LL

米酢50ml
水道水100ml
精油 レモン10滴
ローズマリー20滴
ティーツリー20滴
レモンに含まれるリモネンという成分で、プラスティックが溶ける可能性があります。
なので、ちょっと控えめに。
PETの表示のものは、あまり精油に適さないので注意が必要です。
今回は、台湾にいる間に使い切れなそうな米酢を使ったので、ちょっと臭いが気になりますが(笑)クエン酸や、フルーツ系のビネガーで作るとよいです◯

お酢やクエン酸は酸性なので

アルカリ性、つまり

石鹸かす
おしっこの尿石
水あか

などを落とすのにとても向いています。我が家のように男の子のお子さんがいるおうちは
トイレにクエン酸スプレー!あると臭いがかなり違いますよー。

1910396_951835104910544_5688176766674465675_n

酸性の汚れを落としたい場合

酸性の汚れはあぶら汚れ全般。人間の手あか、湯あかなど。お風呂じゃなかったら、キッチンの油汚れなどは酸性の汚れですね。

こちらは重曹でお掃除可能。スプレーにしてもよいし、重曹をペースト状にして湿布してあげたり。なんて万能なんだ重曹。

精油も適宜使っていきます。

20160214_140727
オレンジオイルを使うと、油汚れは良く落ちる!

おうちは大事に使いたい

あと2ヶ月足らずの滞在になるこの台湾のおうち。最後まで、大事に磨いてあげたいなぁと思います。こうやって雨風がしのげて温かく家族で住めるのは異国にいると、本当にありがたいと思います。

20160213_125621

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク