学校で流行する「頭シラミ」のナチュラルなケア法をご紹介

外は青空!秋の高い空がひろがっている台北滞在中の荒井瞳実です。先日、頭しらみのナチュラルケアについてご相談がありました。

日本でも比較的学校内で蔓延しやすいトラブルですが南国暮らしだと、尚更。虫が元気ですね。。。。あの繁殖力たるや。

我が家で以前しらみトラブルが発生したときのナチュラルケア方法をご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもシラミってなんだ

しらみは、吸血する寄生虫の一種。英語だとHead Liceと言います。riceじゃないですwいまだに聞き分けがLとRは難しいです。人や動物を吸血して卵を産んで育ち、増えます(涙)
日本でも1994年以降増加傾向にあるそうです。

しらみは、頭の痒みで気づくことが多いです。大人より子どものほうが伝染りやすいと言われています。子どもが最近よく頭をかくなぁと思ったら、要注意。

インドネシアでは「バンブーに居る虫だ」と言われましたが多分それは違うと思う・・・
ただ、ナチュラルな環境のほうが、繁殖しやすいと思います。

545670_269893733104688_1507369112_n

頭シラミにかかった!我が家での経過

ちょうど2年前ですね。長男が集団生活に入り始めた頃で、なんだか頭がかゆいかゆい、と。
バリ島が、雨期に入るような時期だったし、頭が蒸れて痒いのかと思っていたらどうも学校でシラミが発生しているらしいと。

それから次男、三男、私にも伝播。。。。

頭しらみ、どうやってナチュラルにケアしたの?

アメリカ人の友達やインドネシア人のお手伝いさんに色々聞いて試してみましたよー
20150129_1481862

<基本のケア>
ココナッツオイルを頭にしっかり塗りこんでラップを巻いて30分放置その後お酢の水で洗う

<私のアレンジ>
ココナッツオイル・お酢(我が家ではクエン酸を使用)にティーツリー、タイム、ユーカリラディアタなどの精油を入れる。日替わりで精油の種類を替えて、3日連続塗布。
20150706_1689482

ココナッツオイルとお酢で、成虫は窒息死することもあるそうですが、実際に試してみると、死ぬまではいかず、弱ってフラフラになっても生きていることが多かったです。
元気なうちは、すごく素早くて、確保できないから、弱った所をスリッカーブラシでといて、ぷちっと潰す!

でも、卵がある以上は、また孵化して増え続けます。。。。

入浴後乾いてから、しらみ取り用のスリッカーブラシや、つげの櫛など目の細かい櫛で髪をとかすと、成虫がぽとっと落ちてきたりします。バリ島だと、ファンシーショップみたいなところにいくと、結構目の細かい櫛が売ってますよ。

あとは、子どもたちが寝てから携帯のスポットライト機能とスリッカーブラシをつかって、卵を人力で取る!もう死にそうな作業・・・

我が家はこれで根絶!しました。

注意すること

頭にシラミがいると、真っ白いシーツにシラミの「ふん」が落ちていたりします。枕やタオルなどに潜んでいて、家庭内で別の人に伝染するということもよくあるので、

同じものを使わない
しっかり洗う
(熱に弱いので、アイロンをかけたり熱湯消毒が有用)

は、治るまで徹底したほうがよいです。

あと、お酢&クエン酸は目に入ると痛いのでお子さん注意!

それ以外の駆除方法と、頭しらみの予防

スミスリンシャンプーは、バリ島でも薬局で販売されていました。

免疫力が弱いほうが、伝染る可能性が高いようなので、元気な心と身体が一番!ですね!そして、予防のためにクエン酸リンスをたまにするなどがよいと思います。我が家ではアロマスプレーを髪の毛用に作っています。市販品でもティーツリー入りのものなどがあり。上記で紹介した精油を入れた、ヘアスプレーを作るのもおすすめです。

正直、もう二度としらみに出会いたくはない・・・・すごいストレスでした。

お読みいただきありがとうございます。

アロマやハーブについては、実験や考察的な内容も含みます。制作は自己責任で。正式なレシピは、ご自宅で好きな時に学んで質問できる、オンラインテキストの販売を行っています。

 

各種テキスト、講座、相談窓口、アロマクラフト関連商品、本当にお気に入りのものだけ集めたオンラインショップはこちらから。

月に1、2回のお知らせメール。ご登録はこちらから

メールアドレス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク